【インスタ】流行と未来

【インスタ】の流行と未来

インスタはこちらから

【物で溢れた現代】
.
最近ふと思った。
「金がいくらあっても足りねぇ」
.
.
なんでだろ?
.
.
考えてみた結果↓
▪️インスタのせい笑
.
昔に比べて流行のスパンがまぁ早い!
去年流行ったものは今年はもう時代遅れ。メイクも、服も、髪型も髪色も、だからどんどん新しい物を買わないといけなくなるんじゃないか?と。
.
.
さらに【インスタ映え】という言葉のせいで、「お洒落な物」「インスタ映えする髪色」を求める人が増えた。

これが起きるとどうなるか?
.
.
「ブリーチを沢山する」

「髪が痛む」

「ヘアケア商品が必要になる」

「とにかく金がかかる」
.
.
冷静に考えて行くと自分で自分を傷付けて修復にお金がかかるという負の連鎖…
.
本当にお金をかけるべきとこはどこなの?ってゆうのはもしかしたら再確認すべきなのかも?
.
というか既にそれに疲れた人達はシンプルを求め始めてる気がするのです‍♂
.
▪️これからの時代はどうなる?
これからは一周回って【自分本来の美しさ】にお金を使う人が増えると思います
.
・内面から美しくしていくという考えですね!
※詳しくはブログで書き綴ります。


こんなことをインスタに上げたわけですがなぜこんな事を思ったのか?

”給料増えてないのに消費増えてない?問題”

これは去年まで会社員だった僕が感じていた事なのですが、
僕は一応某大手自動車部品メーカーで勤めていましたので21歳の頃には年収500万くらいあったのです。w
そんな僕でもお金がいくらあっても足りないと常に感じてました、、、

正直ただのバカでした。
お店の人に「これすごくイイですよ!!」と言われれば即購入。
一回も使わずポイなんてことも沢山ありました、、、
そんな僕も「お金」って言うものを勉強し始めて何に使うのかはすごく考えるようになりました。

いつの時代も犠牲になるのは若者だ

今僕らの時代はかなり苦しい時代です。
「年金がもらえないとか俺らのせいじゃないのに、、、」
「もらえないのになんで払ってんだよ。」
こんな不満は誰もが一度は感じてることです。

そして昔と違って日本は人口が減り国として衰退していく方向に進んでいます。
そんなこともあり会社員やってれば給料が右肩上がり!!
なんてことはなくなりました。

そんな状態なのにどんどん新しくて素敵な商品が次々に出てくる。

「去年iPhone7にしたけどiPhone X欲しい、、、」
「今年の人気のコート欲しいな!!(この前もコート買ったばかりなのに、、、)」

こんなことってよくありますよね?
しかも僕の体感では流行のサイクルは近年クッソ早いです。
「すごーく可愛い」って思ってそこそこ高い服買ったのに翌年にはタンスの中。

なんでだろう?って考えたことあります???

原因はインスタグラム??

僕は原因は「インスタグラム」だと思ってます。
なんか悪い事見たくなっちゃってますけどいい事です!(経済的には。)
SNSの発達で誰もが「発信者」になれる時代になりました。
そしてネット内での有名人がたくさん出てきました。
いわゆる『超個人時代』が到来です。
例えば

  1. ユーチューバー
  2. インスタグラマー
  3. インフルエンサー

SNSのによって「誰でも有名人になれる」時代になりました。
つまり会社という枠に所属せずに稼ぐ個人が急増したのです。
そんな流れによって『インスタ映え』と言う言葉まで生まれたのです。

最初は、
「写真を投稿する」

「イイねしてもらえる」

「嬉しい!!」

だけだったのにいつしか、
「イイねが少ない」

「もっとイイねが欲しい」

「お洒落なアイテムが欲しい」
「インスタで人気なスポットに行きたい」

いいねの数しか見なくなってしまう人まで出てくるようになりました。

情報弱者がカモにされる社会

これだけ熱狂してる「インスタ」に企業が参入しないわけがない。
いつしか企業が出してくる新作は「インスタ映え」するデザインのアイテムがずらり。
当然の流れなんですけど、、、

そうすると次に起きてくるのが「流行の廃りが早い問題」です。
インスタ映えで流行るのは一瞬でずっと使えるものなんてほぼないです。
例をあげるなら
「BALENCIAGA」のキャップも一時はありえないくらい人気でしたけど。
来年もあの帽子をかぶっていたら「あいつ時代遅れだな」になります。

他にあげるなら「ヘアカラー」です。
インスタ×ヘアーの相性は抜群で「サロモ」なんて人も増えましたね。
綺麗な髪色はいいねしてもらいやすかったりするので「ブリーチをして派手色に」する。
って言う人も増えたんじゃなですかね?モノトーンの服装が流行ったことも大きいですね!

こんな人は
「ブリーチ回数が増える」

「髪が痛む」

「ヘアケア商品をたくさん使わないと行けなくなる」

「またお金使うことになる」

こんなループをするようになります。
これでは好きな事に使うお金はなかなか生まれませんよね。

こんな風に企業は顧客心理を読んで魅力的な商品を次々に出してきます。
流行がすぐ変わるってのは企業にとってめちゃくちゃありがたいことなんです。
短い期間で次々に商品買って貰えるわけですから、、、

もちろんお金に余裕があって問題ないって方はどんどん消費して貰えると国としてありがたいです!!
でも無理して買ったりボーナス払いで、リボ払いで、そんなことまでして「見栄を張る」って間違ってるよな?と思ったわけです。

だって冷静に考えて見てください。
「お金使いすぎてお金が欲しい」

「夜もバイトする」

「ストレスや疲れで肌荒れ」

「肌荒れを直すためにエステや化粧品を買う」

「お金がなくなる」

エンドレスループですよね、、、
こんな風にならない為にもまず”自分を知る事”が大事です。
そしてこれからの社会や時代を知ることも大事だと僕は思います。
「難しい事は面倒だから」となれば、上手い事を言われてすぐに契約するいいカモになっちゃいますよ?
そうならない為に

今の時代は「情報が大事」なんです。

これからの時代の流れ

結構きついことを言いましたが、そんなことに気付き始めてる人も少なくないです。
そしてこれから少しずつではあると思いますが、

本当の綺麗ってなんだろう?

って考え直されると思います。
どんなに高い服で着飾ってもそれは「本当の綺麗」ではない。
どんなに高い化粧品を使ってもそれは「本当の綺麗」ではない。

”健康的な美しさこそ最高の美”
これがこれからのスタンダードになるのではないでしょうか?
食を始めとした、「内面美容」、「ストレスをコントロールする」メンタルヘルス。
そんな流れは「予防医学」の発展に繋がるのだと思います。

結局何が言いたいかって?

”未来の自分に投資して下さい”


という事です。今すぐ効果の出るもの、そんな物を沢山買うんじゃなく長期的改善に自己投資している人が笑える時代がやってくると思っています。根本的改善をしていくべきでしょう。

これはあくまで僕の見解であるので全てが正しいわけじゃないですが僕の感じてることをできるだけシェアしていこうと思い書き綴ました。これを見たあなたにとって立ち止まって考えるきっかけになってもらえれば幸いです。
明日までは僕が一人でお店にいるので、聞きたいことがある人はぜひいらして下さい!!!
こんな企画やってます↓↓↓

予約はこちらから↓
予約する

関連記事

  1. 【プライベート】沖縄旅行

  2. 本日のジェイ〜in 各務原スタンド〜

  3. 夏直前!!!この夏に着たい可愛いくて被らない『白ティー特集』…

  4. 女性あるある☆

  5. 週刊ブリリアントと今後の野望!!

  6. みんな【百聞は一見に如かず】ってことわざ知ってる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA